Pythonファイルをexe化するコマンド(簡易版)&軽量化方法(exe容量削減)



コマンドプロンプトから「pyinstaller」をインストールする


>pip install pyinstaller


pyinstallerを使用するため、pyinstallerをインストールします


Pythonファイルをexe化する時のコマンド


>pyinstaller ファイル名 --onefile


※--onefile:関連するファイルを1つにまとめてexeファイルを作成する
※--noconsole:exeを実行したときにコマンドプロンプトを表示しない
  但し、問題が起きた時にわからないので動作確認時は設定しない方が良いと思います


Pythonファイルのexeの容量を軽量化


>pyinstaller ファイル名 --onefile --exclude pandas --exclude numpy



※「pandas」、「numpy」など容量が多いライブラリを除外するとexeのサイズが小さくなります


その他にもpipでインストールしたけど作成したプログラムの中でimportしていないものを除外するとexeにした時の容量を減らすことができます。




#python exe化 #python exe 化
Next Post Previous Post
No Comment
Add Comment
comment url