新型コロナワクチンの予約がようやく取れました!

今週、新型コロナワクチンを接種してきます!






新型コロナワクチンの予約を取るためにやったこと


・区のホームページで対象となっている病院を確認する。

・各病院のホームページを確認する。

・予約方法を確認する。

・予約開始になったら、ひたすら電話か申し込みサイトから予約を行う。


新型コロナワクチンの予約が取れるまで


ワクチンの提供が少なくなるとの情報がでてから、一斉に新規の予約が停止しました。

その中でも、小児科などで小学生以下の子どもがいる両親を優先してくれる病院を2つ見つけ、予約開始時に妻と電話とサイトからの申込みを行いました。

サイトからの申し込みを行う病院の方は、最後まで手続きが進んだので、取れたかと思ったのですが、申込みのボタンを押した後のページで、選択した日にちは空きがありませんとなり、予約が取れず。。。

もう一つの病院は電話だったのですが、こちらもつながらず諦めかけていた時に、奇跡的に電話が繋がり、予約を取ることができました!


会社の新型コロナワクチンの職域接種について


会社の職域接種についても実施の連絡が来ていましたが、こちらも申請の精査ということで、未だ予定日が決まらない状態で、8月下旬以降となっていました。。

自分で予約が取れたので、会社の方の申し込みはキャンセルしました。

 

新型コロナワクチン接種に向けて


既に接種を受けている知り合いの人から話を聞くと、1回目は腕が上がらない状態が1-2日続くようなので、仕事の量は調整するようにしたいと思います。

また、2回目も38度、39度の発熱が続く場合も多いようなので、仕事を休んでも迷惑がかからないように事前に調整したいと思います。


失敗したこと


予約の電話がなかなかつながらず、完全に気を抜いていたため、いざつながった時に焦ってしまい、妻と同じ日に新型コロナワクチンの接種を受ける形にしてしまいました。。

事前に、副作用を考えて別日にしようと話していたのですが、病院の夏休みなどが重なり、予約できる日にちが限られていたこともあり、すっかり忘れていました。。。