2020年の4月頃の新型コロナの流行から、在宅勤務となり、新しい作業環境も含めて個人的に買ってよかったものを紹介します!!




ネックサポータ




会社と違って在宅勤務の場合、急に話しかけられることも無いためか、ついつい作業に集中しすぎてしまいます。

作業に集中しすぎるとどうしても猫背になりやすく、首や肩が痛くなっていたのですが首のサポータがおすすめという記事をみて、試しに購入してみたところ、首サポータをすることでかなり改善しました!!


スマフォを使う時もこれをしていると姿勢が保たれるので、ストレートネックになりにくく、首が疲れにくくなりました!!


流石に会社ではつけることができないけれど、在宅勤務であれば一日つけたままということもできて、買って正解でした!


冬の時期は暖かくて、その点でもおすすめです!



HHKB(Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S)



在宅勤務中だけというわけではないですが、基本的に一日中、キーボードを使用しているので少しでも楽なものを探していたら、こちらに辿り着きました。


好みがわかれるものではありますが、タイピング時の感触は、癖になるのと、在宅勤務での作業机のスペースを確保する面でも、コンパクトなところが気に入っています。


キーボードの使い方に慣れてしまえば、フォームポジションから大きく手を動かす必要が無くなるのでとても楽です!


値段は高いと感じるかと思いますが、ほぼ壊れないので1日当たりの金額に換算すると良いかもしれません。


仕事道具と長い時間を使うものには自分に合ったものを使うと少し幸せになれるかと思います!!

(っと私も自分に言い聞かせて思い切って買ってみたら大正解でした!)


在宅勤務で足元が寒いのを解消するためのミニホットカーペット


在宅勤務でずっと座っているからか、エアコンを付けていても足元が寒くてしょうがなかったので、ミニホットカーペット(ミニマット)というものを購入しました。


これは大正解でした!


少し暖かい日は、ミニホットカーペットだけでも大丈夫なぐらいです。


在宅勤務で足元が寒くて困っている方は、ぜひ検討してみてください。


ember マグ 2




ember マグ 2という、飲み物を適温で保ってくれるというマグを購入しました!


在宅勤務しているとコーヒーなどの温かい飲み物を机に置きながら作業をしているのですが、どうしても、冷めてしまいます。


作業に集中していると最初の2~3口飲んだ後に作業が一段落した頃には冷え切ってしまっていて、美味しくないのですが、もったいないので飲むと、冷えているので体も冷えてしまいます。


なにか良いのがないかなぁと探してこちらを購入しました!


さっそく使い始めて数週間たちますが、コーヒーが最後まで暖かい状態ってこんなにすばらしいものかって感じです!


アプリで温度を設定するのですが、スターバックスなどのコーヒーショップの情報も入っており、おすすめの温度を教えてくれます。


マグと思ってしまうと値段が高く感じてしまいますが、コーヒーを焦らず飲んでも最後まで適温で飲めるって思っている以上に素晴らしいことでしたので、ぜひ、同じ悩みを感じている方にember マグはおすすめです!


人気の商品のようでAppleStoreにも売っていますが、すぐに売り切れになってしまいます。


その他、↓でも買えるようです。







その他のものについては、また今度紹介していきたいと思います!!