2023年1月のクリスマスローズ

今年もクリスマスローズの新芽が出てきました。


2023年1月現在のクリスマスローズの様子




まだまだ、小さいですがしっかりと新芽が出てきてます。

昨年に比べれば少し早めに蕾がついた状態になっているようです。

今年も花が咲くのが楽しみになってきました!


クリスマスローズの育て方について


クリスマスローズは、冬に咲く花です。

まず、栽培土壌についてですが、クリスマスローズは湿った環境を好むため、排水性の良い土壌を選ぶことが重要です。また、酸性の土壌が適しているので、酸性土壌を混ぜることで、栽培条件を整えることができます。

次に、植え付けのタイミングですが、クリスマスローズは冬に咲く花であるため、10月から11月に植え付けをすることが望ましいです。

そして、水やりについてですが、クリスマスローズは湿った環境を好むため、土壌を常に湿らせることが重要です。また、根元が乾燥しないように水をやるようにしましょう。

最後に、施肥についてですが、クリスマスローズは根元に肥料を与えることで、花を咲かせることができます。 いつもの肥料ではなく、高リン肥料を使用することをおすすめします。





Previous Post
No Comment
Add Comment
comment url